2

状況に合わせて次はどんな行動が必要なのか考える力が重要

入社して5年目までは第2工務部に所属していました。
現在は大田営業所に所属し、現場管理を担当しています。

最初はどんどん担当件数が増えていくことに戸惑っていました。
仕事の内容が幅広いので、優先順位をつけにくく、どの仕事も要求されればすぐに動かないといけないものばかりでした。
その中で自分の手際や時間の作り方をうまく調整しながら失敗も含め模索していき、2~3年目に入ったころからようやく自分の進め方が掴めてきました。

仕事で一番大事なことは、コミュニケーションを取ることだと思います。
仕事を通していろんな人と繋がる場面が沢山あります。最初は何を聞いていいのかわからないままスタートしましたが、工事に支障が出ないように伝えたいことを伝える、自分から聞くことを続けるうちに勝手がわかるようになりました。
いろんな人と会話ができるようになると、仕事も進めやすくなってきました。

工事の規模に関わらず、どんな現場でもコミュニケーションをしっかり取り一緒に進めていくことが大事だと思います。

1

3